<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧




2010年12月31日(Sa)大晦日 お節料理

e0150625_0283558.jpg


e0150625_0283548.jpg


e0150625_0283539.jpg


e0150625_0283683.jpg


毎年、「今年はもうお節は買いましょうよ」と母が言うのですが、
一度、デパートのお節を頼んだ年があって、
どうにもうまく正月が迎えられない感じがしました。

年に一度のことでも、習慣は身に付いていて、
30日くらいから母と台所に立ち、31日の昼過ぎくらいまでお節を仕込み、
紅白歌合戦をみながら、それを食べる。
ということをしないと、なんだか気持ちが悪いのです。
そして慣れ親しんだ味が、一番おいしいと感じるのです。

今年もこうして、家族で年を越せることに感謝しながら、
それぞれ今年一年を振り返りながら、
大晦日の夜を過ごしました。

2010年、どうもありがとうございました。
2011年、どうぞよろしくお願いいたします。



by playgirls | 2010-12-31 19:26 | ごはん

2010年12月30日(Sa)夕食 アクアパッツァ

e0150625_0313140.jpg


e0150625_0313298.jpg


e0150625_0313244.jpg


e0150625_0313276.jpg


「今晩のメニューはアクアパァッツァよー!」と母、
また不思議な名前のメニューを持ち出して来たぞ、
とわくわくしながら台所を覗いてみると、
鯛と目が合いました。

鯛やらアサリなどの魚介類をオリーブやトマトと一緒に
白ワインで蒸し焼きにするというオシャレな料理。
このスープが最高においしかったです。もちろん鯛もおいしかったです。

それに、バスの見送りに来てくれた友だちが
お家で焼いてきてくれたパン。
バスで4つも食べちゃったけど
残しておいた分をクロアチア土産のオリーブオイルにつけたりして
食べました。

ボーノボーノ!



by playgirls | 2010-12-30 18:28 | ごはん

2010年12月30日(Sa)昼食 博多ラーメン

e0150625_0332729.jpg

e0150625_0332750.jpg


11時過ぎに、高速バスは博多駅近くに到着し、
最近の母のいちおし、赤のれんへ連れて行ってもらいました。
天神の大丸の向かいにある、昔からあるラーメンやさんです。
母は常連らしく、お店のおじさんに、軽く頭を下げていました。

わたしは博多ラーメンはさっぱりしたのが好きなので、
ちょっと好みの味よりはこってりめでしたが、
おいしかったです。
有名なお店なのか、壁にはびっしりと芸能人のサインがありました。
(でもわたしが博多ラーメンで一番好きなのはやっぱり一心亭。)




元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店
福岡市中央区渡辺通5-24-26
092-741-0267
西鉄福岡(天神)駅から徒歩3分
天神南駅から27m



by playgirls | 2010-12-30 13:31 | ごはん

2010年12月27日(Sa)夕食 会社でもらったパスタ

e0150625_1975122.jpg


会社で夕食にとっていただいたパスタ、
食べる時間がなく、終電の時間に仕事が終わり、
持って帰ることになりました。

パスタがのびすぎてうどんになってないだろうか、と
ずっと心配していましたが、
もともとアルデンテにしてあったのか、
洋食屋さんのスパゲッティーぐらいで
とどまっていたので、うどんではありませんでした。
おなかがすいていたので、一瞬にして食べてしまいました。



by playgirls | 2010-12-27 01:06 | ごはん

2010年12月24日(Sa)夕食 クリスマスのローストチキン

e0150625_19520100.jpg

e0150625_1942493.jpg


クリスマスには、
クリスマスのごちそうを
クリスマスの音楽を聞きながら、
ロウソクくらいのぼんやりとした灯りのなか食べて、
クリスマスをお祝いする、というのが
わたしの小さい頃からのクリスマスでした。

外でディナーもいいけれど、
このほっこりしたクリスマスがわたしは好きです。

みんなが楽しいクリスマスだといいな、と思いながら
クリスマスを過ごしました。



by playgirls | 2010-12-24 20:03 | ごはん

2010年12月4日(Na)夕食 北京料理

e0150625_13132745.jpg


毎週1〜2回のペースで、隣駅の区民プールに通ってます。
泳いだ後は、身体が疲れて、また、同時に、あたたかくもなっています。
終ってからたまに、ごはんを食べて帰るのも、たのしみのひとつ。
ここの中華やさん(広東?)は、お客さんがいっぱいでした。おいしかったです。
店の名前は、後ほど。



お店は、北京料理でした。

北京家庭菜 烏山店
tel:03-5313-5795
東京都世田谷区南烏山6-7-15(駅から徒歩2分)
営業時間:[月~金]11:30~14:30/17:30~23:00
[土・日]11:30~23:00
定休日:無休



by playgirls | 2010-12-04 21:00 | ごはん

2010年12月3日(Sa)おみやげ パリのチョコレート

e0150625_343359.jpg


イタリア、フランスとヨーロッパツアーに行っていた
muffinちゃんから、素敵なパリスのおみやげのチョコレイト。

シャンゼリゼ通りを、オ〜シャンゼリゼ〜♪ と歌いながら、歩いたかな。

ひとくち食べたら、とても特別な味がした。
muffinのfirst tripの味。



by playgirls | 2010-12-03 23:00 | エトセトラ

2010年12月3日(Sa)夕食 いぶりがっこ お刺身 などなど

e0150625_3421297.jpg
e0150625_3415882.jpg


「いぶりがっこが届いたから、いぶりがっこ会をしようよ」
とうさねえちゃんからのお誘い。
わたしもにゃりちゃんもはまだ仕事からの帰り道で、
家にはなにも用意してなかったら
うさねえちゃんが、いぶりがっこの他にも
お刺身や鯛の粕漬けやお味噌汁にご飯まで、
まるっと持って来て、うちの台所でつくってくれました。

「たまには、うさねえちゃんのおうちの味も食べてもらいたいな!」
と、お味噌から持って来てくれたことに感動。
家にいながらにして、人の家の味が食べられるなんて、
不思議であったかい。

いぶりがっこは、うさねえちゃんの故郷、秋田のお漬け物。
がっこ(たくわん)をいぶしたもの。
山を燃した匂いがして田舎のばあちゃんちを思い出します。
秋田の人は、これをちびりちびりかじりながら、日本酒をくいっとやるんだろうな。

いつもお話に夢中になって、気付くと終電10分前で、
駆け足で帰って行くうさねえちゃん。
ありがとう、ごちそうさまでした!



by playgirls | 2010-12-03 22:16 | ごはん

2010年12月2日(Sa)夕食 鶏鍋 酢カブ 納豆サラダ

e0150625_3404710.jpg
e0150625_340351.jpg
e0150625_3402494.jpg
e0150625_3401239.jpg


にゃりちゃんのお父さんお母さんが宮崎に帰った日、
昨日とそっくりそのまま同じメニューです。
だって、おいしかったから。

秋刀魚の煮付けも、にゃりちゃんのお母さんが作ってくれました。
ご飯がすすむくんです。



by playgirls | 2010-12-02 20:39 | ごはん

2010年12月1日(Sa)夕食 鶏鍋 酢カブ 納豆サラダ

e0150625_339999.jpg
e0150625_3385921.jpg
e0150625_3384967.jpg
e0150625_3383936.jpg
e0150625_3382936.jpg


にゃりちゃんのお父さんお母さんが火曜日から東京に来ていて
今日はみんなでうちで、晩ご飯。
仕事から帰って来ると、にゃりちゃんのお母さんが
台所に立っていて、振り返りながらおかえりーと言ってくれたのが、
うれしかったなあ。

鶏鍋は鶏肉と鶏団子からいいお味が出ていて
おつゆまできれいに食べました。
納豆サラダは最近のおばちゃんのお気に入りだそうで、
さっそくわたしたちのお気に入りにも仲間入りしました。
酢カブとか、こういうのをおいしく作れるのは、
おかあさん、っていう感じがします。
自分だとぜったい酸っぱくなりすぎたりしてこんな味にはつくれません。
でもおばちゃんは、宮崎と醤油や砂糖が違うけんね〜と苦戦したようでした。

みんなで丸いテーブルを囲んでわいわい食べるご飯は、
とってもおいしかったです。ほくほく。



by playgirls | 2010-12-01 19:37

2004年4月からスタートした{せーのでいただきます。』。離れて暮らす両親に「娘たちは毎日こんなものを食べてます。」ということを伝えるために始めました。
by playgirls

Tokyo playgirls

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧